●HOME ●資料請求・問合せ

半導体レーザ(LD)の出力を平行光にするのは容易ではありません。LDとコリメートレンズとの光源軸調整は以外に煩わしいものです。コリメートヘッドACH-10はどなたでも簡単に平行光を作成する為の精密な機構を備えています。しかも、定番の上で光学スタンドを利用して構築される分離構造とは異なり、LD着脱ヘッドと一体化されるので、安定性に優れています。
調整方向 X、Y、Z
調整量 X方向 ±0.7mm
Y方向 ±0.7mm
Z方向 ±4.0mm
内蔵レンズ 開口数(N.A.) 0.5
焦点距離 4mm(λ=780nm)
作動距離(W.D.) 2.2mm
有効径 2.98mm
有効波長 400nm〜1550nm

コリメート調整方法

スタンダードセレクション
製品インデックス
高速パルス変調
高速リニア変調
高周波重畳変調
テクニカルノート
用語の説明
トピックス・最新情報
お問合せ・資料請求
●HOME